gin6965



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ 光の銀河連合(ブロッサム・グッドチャイルド)からのメッセージ ★喜びの瞬間★ ☆、。・:*:・゚`★

January 30, 2017

◎ ブロッサム : こんにちは、地球外の皆さん!

先ず初めに、今日の話題を選んだのは、私が落ち込んでいるからという訳ではないということを言わせて下さい。
ただ……同じようなことを言っている人もいるのですが、時々、何というか、全てが無意味に感じるのです!

分かっていますよ、ここにいるのは愛を高めて、自分自身と地球のバイブレーションを上昇させる為だと。
でもね、時に自分達の役目を考えると……日常的に交わす会話などが、実に取るに足らない下らないものに感じられてしまうのです。

どうしたら良いでしょうか?

★ 光の銀河連合 : ごきげんよう。
地球の皆さんの多くが感じていらっしゃる想いを、粘り強く取り上げて下さり誠にありがとうございます。

私達では、到底思いつかない内容です。
何故なら、私達は自身の行いや、考えること、あらゆる表現を自ら取るに足らない、または無意味であるなどと捉えることはないからです。

◎ ブロッサム : そうですよ!
そんな風に考えてはいけないことくらい分かっています。

もちろん、全てに意味があると、なるべく考えようとしています。
それでも、‘何でこんなに下らない会話をしているのだろう’とか、‘これが地球や魂達の為になるのだろうか?’などと考えるのを止めることはできません。

多くの行動や会話が、高いバイブレーションを持っているとは思えないのです。

★ 光の銀河連合 : どうか、丁寧にかつ率直に言わせて下さい。
貴方の仰っていることというのは、自分がそう思うことを選択しているだけではないですか?

例えば、毎日の会話や行動について、全く違った見方をすることはできませんか……そうすることで、貴方という存在全体が、ここに居る目的を果たしませんか……大いなる喜びでいることで!

◎ ブロッサム : それも、分かっています。
とはいえ、敬意を込めて言わせて頂くと……ここ下界ってのは、毎日が太陽のように燦々(さんさん)と輝く、お菓子のように甘く楽しい、虹色のお花畑って訳ではないのですよ。

★ 光の銀河連合 : それも、貴方次第ではないのですか?
どのような状況であろうと……貴方がそう選択すれば、そうなりませんか?

◎ ブロッサム : 今、私が考えていることというのはただ、如何に高く進化した存在になるか、そして、毎日の下らなさや、実のない会話を乗り越えて、全ての瞬間を喜びの瞬間に変えることです。

★ 光の銀河連合 : だから、貴方次第ということでしょう!

◎ ブロッサム : でも、頭の中でずっと喜びだけを感じているというのは、物凄く大変なことなのですよ。
時々、‘もう無理!’ってなりますよ。

誰かを批判する訳ではなく……地球の多くの人が、実に下らないことに喜びを感じているようなのですよ!

★ 光の銀河連合 : 誰が、そんなことを決められますか?

◎ ブロッサム : 私、ブロッサム・グッドチャイルドです。
私はただ、日々、どのように感じているかを表現しているだけです。

前にも何度も言いましたが、私は非常に恵まれた暮らしをしていますが、それでも、この星とその住人に対して疑問を抱かざるを得ない時があります!

★ 光の銀河連合 : とはいえ、貴方はご自分で選択してここにいるのですよね。

◎ ブロッサム : 親愛なる光の存在の皆さん……そんなことは、全部分かっています……何故なら、何度も同じことを話し合って来たから……「分かっている」と言う時も、大柄な態度で言っている訳ではないのですよ……皆んな、自分の選択だと分かっているのにも関わらず……何で頭の中の考えでは、いつも‘あ~下らない’と思ってしまうのでしょうか?

★ 光の銀河連合 : この件について、貴方と率直にお話ししたいと思います。
皆さんは、ご自分で思っている以上に、地球を‘運営’している存在達によって、常に攻撃を受けている状態です……それは、皆さんが気がついていない様々な方法でです。

◎ ブロッサム : それは、どのような形の攻撃なのでしょうか、読者の方も聞きたがっていると思います。

★ 光の銀河連合 : この件については、様々な理由があって、詳細については差し控えさせて頂きたいと思います。

◎ ブロッサム : 皆さんが、そういうことを言うから、読者の方に「彼奴(あいつ)らは何も答えない」と言われてしまうのですよ……だから……偽物だとか言われるのですよ(私は、皆さんが真実であると知っていますが、違うと思っている人もいることを知って頂きたくて)。

★ 光の銀河連合 : 親愛なる貴方……何度も申し上げて来たことですが、私達は皆さんに称賛されたくてここにいるのではありません。
これは、人気コンテストではないのです。

魂達は私達の言うことに共鳴することもあるし、しないこともあります。

私達は、光に奉仕する以外の予定はありません。
時に私達は、ある事柄に対して深く追及したり、詳細を語らないことがありますが……それには、それ相応の理由があります。

私達が、皆さんを騙そうとすると思いますか?

◎ ブロッサム : それはないだろうけど、中には皆さんが本物ではないから、質問に答えることができないのだと言う人もいるのです。
だから、その点を説明して欲しくて。

★ 光の銀河連合 : 私達はお役に立ちたくて、こうして来ています。
私達がお伝えする内容は丁寧に吟味されたもので、全体に(本当の意味で全体に)受け取ってもらう為のものです。

もちろん、その中で、皆さんにトラブルが及ぶことがあってはなりません……その点はご理解頂けますでしょうか?
きっと、分かって頂けると思います。

◎ ブロッサム : はい、私を守る為なのですよね。
では、攻撃されているという話に戻りましょう。

私達は、どの程度、その影響を受けているのですか?

★ 光の銀河連合 : 非常に影響を受けています!
精神が湿っぽくなって、皆さんを全体的に抑圧し、自分に対して不快感を持たせるという計画の一部であると、貴方が実感するほどです。

とはいっても、皆さんはそれを乗り越える為にここにいます。
このような時こそ、抵抗するのは意味がないと感じるのではないでしょうか?

貴方は、よく分かっているからです。
たった一呼吸するだけで、一つ考えを変えるだけで、貴方は自分に‘向けられた’不快感を転換できるし……より高い場所、そういった物事の更に上に気持ちを持っていくことができるということを……そう、一瞬で。

貴方には、それが分かります。
だからこそ、いとも簡単にできるのです。

不快な気持ちになった時、それが何で、何処から来ていて、何でそう感じてしまったのかと考えてみて下さい。
そう意識するだけでも、不快感やそういった思いは、一瞬で乗り越えられたりします。

貴方が不快感をじっくり味わうことは、貴方に光り輝いて欲しくない存在達に優位に働きます。
貴方が、どんどん自分の考え/思いを意識して、いとも簡単に変えていけば、貴方は……貴方という光は勝利します。

お分かりになられますか?
親愛なる皆さん、これはとても単純なことです。

◎ ブロッサム : 私は一旦決めたら、頑(かたく)なにそれに沿うタイプなのですが、時にはもう少し鍛錬が必要なのかも知れません。
きっと皆さんのいうことを、第一に優先すればいいのでしょうね。

嫌な気持ちになった時は、それが自分から来た感情ではなく、自分から来たかのように装って、他から送られて来ているものであると思うようにします。

★ 光の銀河連合 : それが正解です、親愛なる魂の貴方。
そして、それを認識すればするほど、それを容易に転換することができるようになります。

何故、貴方のような光の存在が……全ては無意味だと、地球を去りたくなるような気持になり得るのでしょうか?

◎ ブロッサム : 一応、言っておきますけど、‘自殺’とかは考えていませんよ。
ただ、時には地球を抜け出す為の、次のバスに乗ろうかなと思うくらいで。

★ 光の銀河連合 : 理解できます。

しかし、貴方という光自身の完全性を知っている貴方の……その真実は……貴方は、何故、ここにいるかを知っています。
それは、愛であり続け、自分と周囲のバイブレーションを上昇させることです。

何と名誉のあることでしょうか!
何という喜びでしょうか!
何と素晴らしい一日の内の一瞬一瞬の過ごし方でしょうか!

これを受け入れ、実践した時……貴方が、自分の為にならない、気持ちや感情を意識し始めた時……呼吸の度に光の戦士であることを選択し始めた時……そうした時に……貴方は、ご自分に対して違いを感じます。

貴方が、なろうとしている自分ではなく、本来の自分を感じた時……つまらない/下らないという考えは、ナノ秒の間に消えてしまうでしょう。
その感覚を知った時の、貴方の快感とやら……そうなったら、光が少ない存在や、皆さんと違うゲームを進めようとしている存在に……自分の考えを操られたり、彼らのレベルに陥れられることを、貴方は絶対にさせないよう気をつけるようになります。

貴方は、遥かに偉大な存在なのです。
貴方は、パワフルで勇敢な光の存在です。

それになって下さい!
私達がどれだけ、皆さんの奥深くの光の存在であるご自身に、届いて頂きたいと願っているか……そうしたら、貴方は何でも全て乗り越えることができるのに!

皆さんの世界の国々の中には不安定な所もあり、どうなるかに関して、多くの不安が渦巻いているようですが……私達から言わせて下さい……心配は手放して下さい……火に油を注がないで下さい。
そうではなくて、どうか暗闇に光を注いで下さい。
どうか、全ての大変な状況に対して……貴方の愛と光を放射してあげて下さい。

親愛なる皆さん……こうすることこそが、状況を修正するのです。
神聖な源の魂の皆さん、こうやって、皆さんが地球のバランスを取り戻すのです。

以前にも言いましたが、故郷のバランスを取り戻すには、様々な激変が伴うでしょう。
しかし、こういう時こそ、貴方は自分自身をしっかりとつかむのです。

こういう時こそ、しっかりと立ち上がり……光の剣を空高く掲げ言います : 私達はここにいます!

私達は、この場所に平和をもたらす為に来ました。
その為に来て、最も崇高な愛の光を通して……平和をもたらします。
そして、自らの望みを叶え、調和を再び取り戻します。

これこそが私達自身への、そして、全体への私達の誓いです。
そういうことなのですよ。

親愛なる魂の皆さん、ご覚悟はできていらっしゃいますか?
やり通す力はありますか?
どうなのですか?

◎ ブロッサム : はい。

やります!
感じます。
分かります。

皆さんのメッセージのおかげで、力を取り戻すことができたし、とても単純なことであることも分かりました。
もちろん、常に為になるようなバイブレーションの高さでいるには、訓練が必要です……例えば、乳製品や小麦製品を避けたりするとか、今自分でそう決めているので……ただの訓練ですよ!

そうやって、同じ原理を自分の感情や考えにも当て嵌(は)めてみて……そして、本来の自分になる様にする!

★ 光の銀河連合 : そうです、ブロッサム。

では、ご存知ですか……多くの方が貴方の言葉に賛同しないでしょう……無理に自分自身になることなどないと……そのままで良いのだと。
それでも、私達は貴方に賛同します。

現在は、魂が受ける多くの外的抑圧について、皆さんも知るようになったので……人はもっと、その見解や態度に関して強くならなければならないのです。
そして、全てがそうであるように……練習を積むことが完璧に繋がります……ですから、練習をすればするほど、より簡単になるのです。

その内に、全く努力なくできるようになるということです。
まあ、例えて言えば、自転車に乗る練習と同じようなものです。

◎ ブロッサム : なるほど、私は何度も転んだようです。

★ 光の銀河連合 : そうやって、徐々に自信を付けていき、できるのだと自分に証明するのです……そうですよね?

◎ ブロッサム : はい、そうです。
皆さん、ありがとうございます。

何度も言うようですが、そんなこと全部分かっています。
ただ、時々リマインドしてもらったり、指摘してもらったり、励ましが必要なのですよ。

★ 光の銀河連合 : 愛しいブロッサム、それは全部私達が喜んで引き受けますよ。

私達は皆さんを愛しています、私達は一つです。
私達は、もう少しで辿り着きます。

◎ ブロッサム : どこに?

★ 光の銀河連合 : もう後戻りのできないポイントへ……やりましたね!
いざ、飛び立ちましょう。

◎ ブロッサム : パラシュートを持っていかないと!

★ 光の銀河連合 : 愛しい方、その必要はありませんよ……要りません。

◎ ブロッサム : 愛と感謝を。
たくさん。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional