gin6923



表示に問題がある方はFacebookのリンクをお読みください Facebook アセンション研究所

画像の説明

☆★☆ バシャールからのメッセージ ★マスクの中身/演技の力/天界とは/ちょっとだけ異なる物質世界/ちょっとだけ異なる物質世界/コラボ★ ..。o○☆*゚¨゚゚

January 11, 2017

新しい地球のスターシード達へ

【 マスクの中身 】

以前、ご紹介したお面(マスク:2016-09-14)にもあるように、貴方の”個性”はダウンロードされたエネルギーであって、貴方を表す本当のエネルギーではないことを、改めて理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。

例えば、物質界で悪名高い”ヒトラー”もまた、私達と同様に、100%ピュアでポジティブな存在なのです。
物質界で”起こらなくてはいけないコントラスト”を彼が起こし、それによって、戦争について、人種差別、社会システム、医療システム、教育システム、これらの全ての項目に”発展”と”進化”を齎(もたら)したのでした。

差別的発言で問題になっているトランプ次期大統領も然(しか)り、家族に病人が出ることも、仕事をクビになることも、事故にあったりドブに落ちたり、失くし物をしたりと、それらの”コントラスト”から、大きな”気づき”が誕生しています。
そして、この”気づき”こそが、大変貴重な”宝”となることを意味しているのです。

”気づき”とは、嬉しい驚きを意味しています。
嬉しい驚きとは、感動です。
感動することとは”新たな”波動域に到達しているよと、心のナビゲーションが知らせてくれる”信号”です。

本来、貴方は感激屋で、インスピレーションを原動力とする存在ですが、”今ここ”に生きない限りは、インスピレーションが湧いてくるどころか、本来の貴方が顔を出すこともありません。

では、本当の貴方は一体どこにあるのでしょうか。
物質界にフォーカスする自分は、チャネリングされた一つの”個性”だとすると、”私”は何処に存在するのでしょうか。

答えは、マスク(個性)を外した”内側”にいる存在です。

貴方が物質界に行く為に取り付けた”碇(いかり)”を突破らった存在こそが、真の貴方という訳なのです。
ということは、マスク(個性)をどんどん取り替えることで、全く違う自分を誕生させてゆくことが可能であることが理解できるでしょう。

【 演技の力 】

役者の渾身の演技は、まるで誰かが憑依したかのようです。
実在する人物の演技は尚更(なおさら)に、その人の魂が宿ったかのように感じれます。

また役者によっては、プライベートな時間でも、そのキャラクターから中々抜けれなかったり、”本当”の自分が何処にあるのかが分からなくなってしまったりすることもあります。
これは”言葉どおり”に捉えて欲しいのですが、舞台で演技する役者さんは、普段の生活を送っている時と、舞台で演技している時の人物とでは、全く”別の人物になっていることにあるのだと、バシャールは話しているのです。

バシャールはまた、こう続けています。

前回ご紹介した”マスク”にもあったように、貴方の”個性”はそもそもダウンロードされたエネルギーであって、”本来の貴方”を表す波動ではありません。
ですから、貴方は1日に何度も異なるマスクをつけては、異なる自分を熱演することができるのです。
つまり、”今ここ”の貴方の個性は流動的で、どうにでも変化できるエネルギーということが分かるでしょう。

高次元密度の住人として、上手に”マスク”を利用して望む自分へと変化してゆきましょうと、バシャールは話しています。
例えば、笑顔の絶えない、明るい自分になりたいとします。
その新しい自分を、貴方の想像力で感じ取る通りに演じてゆきます。

たったこれだけで、望む自分が存在する平行世界の”扉”を開けて、文字どおり、その”世界”へと足を踏み込んでいることを意味しているのです。
これがチャネリングであり、新たなマスク(個性)を交換している最中という訳なのです。

【 天界とは 】

私達は非物質界の住人で、楽しむことを目的に物質界にやって来ています。
つまり、自分の好みの”プロファイル”を、物質界のコントラスト(ネガティブ/ポジティブ)を通して構築し、それらを持ち帰ることを目的としている訳なのです。
ですから、物質界が夢のイリュージョンの世界で、天界こそが本当の現実の世界という訳なのです。

では、天界とは、一体、どういった世界を表しているのでしょうか。
どのような世界で、どのようなことが日常に行われる世界なのでしょうか。

*天国=天界=魂の世界=非物質界と様々な名称がありますが、ここでは天界とします。

バシャールは、こう話しています。
天界の住人は、空の彼方の何処かに”モヤッ”と雲のように存在している訳でもなく、私達が住む世界に”重なって”存在しています。
ちょうど、バシャールや他の高次元的存在が異なる次元に存在するように、彼らもまた、異なる次元に存在しているという訳なのです。

また天界は、100%ピュアでポジティブな”素の貴方”が住む世界です。
全てがピュアでポジティブな天界を体験するには、貴方が100%ピュアでポジティブな”素の貴方”でなければアクセスできません。

だからこそ、物質的体の死の体験によって、貴方はあらゆる抵抗波動を手放し、瞬時に100%ピュアな存在になって戻ってゆくという訳なのです。
しかし、ここで理解して欲しいことは、物質界に降り立つ前の貴方と、肉体が死んで天界に戻る時の貴方とでは、全く別の波動域を表すということです。

人生を通して貴方は、たくさんの抵抗感やコントラストからプロファイルを構築しています。
以前の貴方が誰だか分からないほど、貴方はとても大きく成長を果たしているという訳なのです。

天界とは、ですから、天国のような場所の名称ではなく、あくまでも最高潮の貴方の”在り方”が存在し、そのピュアな貴方の意識で”感じる”世界観が天界という訳なのです。
ということは、ピュアでポジティブな視点を持っていれさえすれば、この物質界も天界のような世界にすることができるようになるという訳なのです。

全ては、貴方の視点から始まります。

【 ちょっとだけ異なる物質世界 】

私達が存在する物質界から、ほんのちょっとだけ異なる物質世界が存在しています。

本当に”少し”だけの波動差があるのみのこの世界では、多くの存在との交流が、この場で交わされているのだとバシャールは話しています。
何故ならば、私達が住む物質界は非常に密度が濃い為、最適なコミュニケーションを持たせることが非常に難しいことにあります。

また、私達の心の軸が外側に設定されていることもあって、心と心のコミュニケーションが中々取りにくいのも、大きな要因の一つとなっています。

この”ちょっとだけ波動が異なる物質世界”に行く時、貴方の平均体温(米国人では平均体温37度)は、通常よりも低くなり、33.8度と低体温を示すようになります。
これは、3次元密度の世界でも同様、温度が低い方がエネルギーの伝導率が高率になるので、無意識に体温を下げて”受信モード”に切り替えていることにあるのです。

この次元に存在している時の貴方は、物質界の意識半分と非物質界の意識(ハイヤーマインドの)半分を持って、ハイヤーマインドの”目”で見て、”耳”で聞いて感じることができるのです。
しかし、まだ慣れていない波動域でもあるので、とても不安定で、中々満足いくようなコミュニケーションをすることができないかも知れません。

波動が一気に上がり過ぎてしまって、メッセージを物質界に持ち帰ることができないなど、受け取る側の”受け取り体制”も重要な鍵となります。

【 自分を構築 】

何か嫌なことがあったり、気持ちがササくれ立って心の整理がつかない時、貴方は身近な友人に話を聞いてもらったりと、不愉快な気持ちをリリースしてバランスを取ろうとします。
その際、99.9999……%の人達は、自分の置かれた状況にちょっとだけ”上乗せ”して、お話しをどんどん大きくしてゆくことになります。

これが所謂(いわゆる)、”尾ひれ背びれ”を付ける、ということを意味していますが、一時期に貴方の心が落ち着くかも知れませんが、なるべく不愉快だと思っている事柄について話をしない方が得策であるとバシャールは話しているのです。
何故ならば、多くの人達は自分の”真実”を証明する為にも、新しくこさえた”お話”に自分を寄せていくからなのです。

自分のシチュエーションのお話しをする度に、オリジナルな体験と異なるお話しができ上がってゆくのは、ある意味極(ごく)自然なことかも知れません。
話をする相手や、シチュエーション、環境によって、貴方が付ける”尾ひれや背びれ”も、その都度異なってゆきます。

またその度に貴方は、”でき上がったお話し”に自分を合わせようとするようになるので、要らない”荷物”を”、この時点”で抱え込むことになります。
このようにして、貴方の波動以外のお荷物がどんどん増えてゆき、生真面目(きまじめ)な貴方は、嘘のないように、一生懸命自分の書いたシナリオに沿って生きようとするという訳なのです。

このように、貴方自身が荷物を増やして動きを鈍くしているのであって、他の誰もでないことが理解できるでしょう。

”今ここ”のタイミングで荷物を全部手放す選択もあるにも関わらず、貴方は荷物を増やす選択をしているのです。
これを”意識的”にしていると気がつくだけで、これから持ち込む荷物の量がグーんと減るようになります。

そして、今、持っているお荷物を徐々に手放し、本当の貴方を構築してゆきましょう。

【 コラボ 】

宇宙の法則上、存在しないことを想像することは”絶対に”できない”ということを、今一度、理解してゆきましょうとバシャールは話しています。
これをしっかり認識できないと、亡くなった愛する人を始め、何百年も前に地球に存在していた人物、またはバシャールのように別次元に存在している”存在”を説明することができなくなってしまいます。

また、心臓を動かしたり、息を吸ったり吐いたり、細胞が勝手に傷を治してくれたりと、これらの一連の動作は皆、非物質界のパワー(フォース)によるものなのですが、これらを認識できない限り、人類の進化にも限界が来てしまうことを意味しているのです。

自分自身をよく知るには、先ず非物質界のフォースを認識する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。
非物質界のフォースを認識するには、先ず生命の”存在”事態が永遠である、というコンセプトから理解してゆく必要があります。

物質界にフォーカスする貴方の思考の99.9999%は、非物質界から引き寄せられている訳で、貴方の物質的脳が思いついている訳ではありません。
貴方の立ち位置、つまり、貴方の”波動域”で一番最適な情報をダウンロードするので、翌日には、前日よりちょっとだけ波動が上昇している貴方は、同じトピックでもちょっとだけ異なる情報を得ることができるという訳なのです。

このように、私達は徐々に波動を上昇させて今に至るという訳なのですが、非物質界の存在と物質界に生きる”今ここ”の貴方が”コラボ”して、現世界がどんどん形成され進化しているのです。

最先端の化学的技術のアイデアはどこから来ているかというと、99.9999%非物質界から引き寄せられて来ている”新しい波動”です。
最新の医療技術や、斬新な芸術コンセプト、映画や音楽もしかり、ワクワクで表現する”キャパ”がどんどん大きく広がっていることが理解できるでしょう。
つまり、非物質界の存在のワクワクと物質界に生きる私達のワクワクの”コラボ”で、でき上がっているという訳なのです。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional