gin5809



画像の説明

☆★☆ クライオンからのメッセージ ★DNAの未来★ ☆、。・:*:・゚`★

August 1, 2015

こんにちは、皆さん。
クライオン・マグネティックサービスです。

パートナーは、脇に寄ります。
チャネリングする時は、そうします。

彼はどうなるかを知っており、何度もそうしてやって来ました。
それで、適切な位置に着きます。

彼は、皆さんと同じように聞いています。
ただ、以前、彼は言いましたが、気が散ります。
それは、皆さんとは違うものです。

彼は、今、話せない状態です。
でも、皆さんが何を言っているのか分かるようにする為、彼は集中しなければなりません。

私は、彼が知らないことを話します。
また、私は、今、地球で本当に起きていることを話します。

今まで何度も、物理やエネルギーの法則について話しましたが、今日は、それは話しません。
でも、3次元の現実的かつ物理的、具体的なことを話します。

多次元から影響を受けて、この現実が変わるようなことを話します。

【 先人の多くの予言で地球が転換すると言われた 】

地球に物理的な変化が到来すると、何年も言って来ました。
漠然とでしたが、先人達の予言がそれを明らかにしました。

それは、人間の意識が変わるということでした。
地球全体が、穏やかになるというものでした。

私達は、予想外のこと、ワイルドカードが起こると言いました。
それによって、皆さんは色々なことを手にすると言いました。

予想外の発明や行動、愛の意識、優しいエネルギーがやって来ると言いました。
非常に素敵な話なので、多くの人が「それは、素晴らしい予言だ」と思いますが、でも、実際に起きているのです。

そのイロハを、話しましょう。
現実的な話です。

振り返りだと思う人もいますが、そうではありません。
今までお話しした断片を繋いで、話します。

今日、これからお話しするテーマは、「DNA」です。
DNAは、単なる、体の細胞の中にある化学物質の分子ではありません。
それは、命を持つ者の、多次元的な一片です。

DNAという分子は、まさに銀河全体に見られるものです。
それは、どこにいても生命であり、生命の存在様式、生命のパターン・幾何学です。

地球外生命を確認することができる頃、そのことが分かるでしょう。
物理的な力によってだけ、DNAが変わることができます。

化学作用をコントロールするのは、物理的な力です。
DNAは、変わろうとしています。

【 意識の物理学 】

私が来た、26年前のことを振り返ります。
パートナーに、最初の本を書くように言って、本が出ました。

磁気グリッドは変わると言いましたが、変わりました。
磁気グリッドは人間の意識作用に連動しているので、変わらざるを得ませんでした。
人の意識に合わせて、グリッドが動きます。

はっきり理解して欲しいのは、意識は、測れない、目に見えない微かなものではないということです。
皆さんには分からない、物理的作用を持つものなのです。

今、多くの実験によって実際に磁場が、人間の(共感し賛同する)大集団の意識に合わせて変化することが知られています。
はっきりと多次元フィールドを測定できれば、その時には、地球の磁場と人間の意識との間には相関関係のあることが分かるでしょう。
従って、「グリッドが動く時には、同じように人間の意識も動いて変わる」のです。

私が「マグネティック・マスター」と呼ばれる所以が、分かりますね。

【 磁気グリッドと変化の到来 】

知っておいて欲しいのは、人類の歴史上グリッドは動かなかったということ、これまでの数多くの人生では同じままでしたが、今は、かなり違います。
しかし、1987年、グリッドは、かなり動き始めたのです。

その理由は、何かを受け取れる位置に動き出しているからです。
予想された、何かです。

例えば、部屋の家具を動かすと、今まで見えなかったものが見えるようになります。
グリッドの再配置で、私達の言う“進化のエネルギー”というものがやって来るようになるのです。

それは、本当に具体的物理的なことです!
皆さんは、それが、到来するのが分かります!

その何年も前に、地球はかつて経験したことのない空間に入ると言いました。
それは、形而上的なことではありません。

天文学者に、聞いて下さい。
「太陽系は保護膜から抜け出して、経験したことのない新しい放射、エネルギーに入ろうとしているのか?」と。

太陽系にはずっとあったのに、その保護的な覆いがなくなるなんてことがあるのですか?

銀河や太陽系の動きについて、余り分からない人にもう少し説明しておきましょう。
銀河の全ての恒星は、中心を軸にゆっくり回転しています。

太陽系とその恒星(太陽)は、常に銀河の中心を回る動きをしています。
太陽系が中心を回る都度、地球は新しい時空に入ります。

1回周回するのに何百万年もかかるので、それは人間にとってはゆっくりですが、ずっと一つのエネルギー、保護膜のようなところの中にいました。
でも、それが変わります。

信じられますか?

研究者や天文学者に、変化があるかどうか聞いて見て下さい。
このチャネリングが本当かどうか、確かめて下さい。

すると、私達の言っていることがもっと分かるでしょう。(*)

【 太陽の役割 】

この新しいエネルギーの中、或いは、“放射”の中に入る時は、その働きを知っておいて下さい。
太陽の活動に、非常に関係するのです。

そのエネルギーが物理的に太陽圏の磁場に影響し、それから今度は、太陽風によって地球の磁場に影響します。
それが、物理というものです。

でも、ここで、その深い意味について話しましょう。
それは、ずっと計画されていたのです。

人類が2012年の節目を迎えられた場合、この空間領域に入り、磁場が変わり、人間の意識が変わるという計画でした。
皆さんが、この標識を通過するのを常に待っていたのです!
だから、私は26年前にやって来て、磁場が変わると言いました。

それが、太陽と太陽圏に影響を与える進化のエネルギーです。
その後、地球の磁場にその変化が伝わります。
磁場は、人間が新しい意識になるよう、準備態勢に入っていたのです。

「予言で言われたように、自分達自身が自滅していたらどうなるんですか? そのエネルギーを受け取れれる人間がいなかったらどうなるんですか?」と頭で考える人がいますね。
簡単です、その場合人間は誰もいなかったでしょう。

でも、地球はこの領域内に入りこの進化のエネルギーが地球にもたらされていたでしょうが、皆さんはいませんでした。
単純です。

でも、皆さんは絶滅せずにこうして生きています!
だから、先住民の予言は、この宇宙空間にあるエネルギーによって大いに実現されようとしています。
先住民の予言は、春分歳差後に変化がやって来ると言っていました。

先住民は、銀河のこの新しい領域に入っていくことについて、どうやって予言できたのでしょう?

考えてみて下さい。
だから、新しい情報ではありません。
古代の人達は、そうなると言いました。

彼らは科学的に具体的に知っていたのではないかも知れませんが、私が言っていることと同じことを言ったのです。
「人類は、新しい意識になる」。

皆さん、どうか、今、話していることを一つ一つ理解して繋げて下さい。
今、話したように、その宇宙のエネルギーは、太陽と太陽圏に影響します。

太陽圏は、地球の磁場を変えます。
今、その為に、太陽活動は静かになりました。

天文学者の人に、太陽と活動周期について聞いて下さい。
今の太陽は、どういう活動周期になるのか聞いて下さい。

天文学者は、今まで見られなかったほど静寂な期間だというでしょう。
太陽フレアと黒点は、太陽と太陽圏の周りの多次元フィールドの障害になります。

だから、新しいエネルギーが到来する計画が開始する期間、太陽活動の動きはなくなることになっていたのです。
この時、太陽はできるだけ静かにならなければならなかったのです。

静かになるせいで、今、予言した通り寒冷な期間に入っています。
それで、今後、起こることに関係したエネルギーが到来します。
それが、物理現象です。

天文学者に、聞いて下さい。
心配する天文学者がいますし、心配しない人もいます。
それは、皆さんに影響します。

その理由は、太陽活動が変わると、磁気グリッドが変わるからです。
で、それはどうしてか?

それが、物理作用です。

【 エソテリックな点 】

では、上のような物理的変化と同時に、少しエソテリック(形而上的)なことが起きています。
前に話した、プレアデス人が作った交点と空白域が、開き始めたことです。

プレアデス人自身は、初めに来た時、この標識と転換について知っていたのかどうか?

プレアデス人は、実際に予言を手助けしました。
彼らは、もちろん、実際にマヤ暦に影響を与えました。
直観に、働きかけました。

この時期について知っており、交点と空白域は進化の高速路線のエンジンになること(***)、それが、地球のグリッドに、更に意識に影響を与えると知っていました。
地球のグリッドは、意識に影響します。

柔らかい、固いはありますが、クリスタライングリッド、記憶、磁気、意識、というガイアのグリッド全てが、交点と空白域によって急速に大きくなります。
今まで聞いたことがないと思いますが、こう言えば直ぐ分かります。

色々なエネルギーが一つに合流し変化して、一つのことに、皆さんのDNAに直接影響を与えていきます。

【 DNAの進化が始まる 】

人間のDNAは、変わろうとしています。
ただ、顕微鏡では、その変化は分かりません。
化学物質が変化するのではなく、働きです。

ガラクタと言われてるDNAの90%は、皆さんはガラクタではないと分かっていると思いますが、科学で理解されています。
この90%は、遺伝子をコントロールする情報、マニュアル、コントロールパネルだということを理解しています。
しかし、未だに、どうやって遺伝子に情報を出すのか、或いは、そこに何が含まれているのかについては謎です。

まだ分からないことは、その90%が、多次元的な伝送装置であるという点です。
生物学者に想像できないことは、実際、DNAの中は少し量子状態になっている点です。
しかし、それが科学的に分かって来ています(**** Garaiev and Popoinin experiments with DNAA)。

そのDNAの90%のところが、今、話したグリッドから多次元の情報を受け取ろうとしています。
DNAは体内の何百兆ものアンテナになって、グリッドが変化すると、そのマニュアルを書き換えるのです。

だから、DNAは、情報を受け取って変わろうとしています。
それが、遺伝に影響を与えます。
お母さんの皆さんは、受け取っていることさえ知りませんが、それを子供達に渡しています。

10年以上前にパートナーが出した「インディゴチルドレン」という本を知っていますか?

この子供達は、この新しいエネルギーを知らせる前兆なのです。
この子供達は、従来とは違います!

2012年よりずっと前に、生まれて来ました。
皆さんはそうするだろうという可能性が、非常に高かったのです。
そして、皆さんはやりました。

孫を持つお母さん、孫達は何か違いますか?
非常に変わっていますね!

【 先ず子供が変わる 】

子供が生まれますが、皆さんが生まれた時と今は違います。
皆さんは新しい宇宙空間の中にいて、太陽は静かで、交点と空白域からグリッドに新しい情報が流れ、意識の枠組みはかつてと違って来ています。

新しい子供達のジェネシス細胞、つまり、人間の仕組みを司る細胞は変化しているのです。
通常の人間とは全く異なる性質が働き出して、物事が変わり始めます。

直観的な自己である先天的能力と、意識の間にある壁はどんどん薄くなり、良くなって行きます。
子供達は、直観で、自分の体の悪いところを感じ取るようになります。

もし、子供がそう言ったら、その場で医者に連れて行って下さい。
「いい子ね、でもそれは、思い込みだよ」とか、「分かった、後でね」などと子供に言わないで下さい。

言っていることが、分かりますか?

今、聞いている人で聞いておく必要のある人がいます。
そういう人の子供は「何か変な感じで、おかしい」と言います。

お母さん達は、古い考え方の世界に慣れて育てて来ました。
そこには、健康についての古い考え方がありましたが、そういう世界が変わります。

新しい子供は、自分の健康について直観が働きます。
先天性と意識はまだ繋がっていませんが、でも先天性に近い所にいるので、何かを感じます。

初めて、先天性は、本人に話しかけます。
皆さんにできなかった、初めてのことです。

でも、子供は聞きます。
だから、子供の言うことを聞いて下さい。

子供達のアカシャは、段々明瞭になり始めます。
そのような子供は、昔の過去生で、どういう人間で、何をしたのかなどたくさんのことを話します。

貴方が親であれば、一番良くないことは、子供の話すことを聞かずに押さえつけることです。
一番いいのは、子供に「それは、本当だね」「全くその通りだね」と返事をすることです。

「言っていること、信じるよ」。
でも、そうしない人がいるでしょう。

約束しましょう。
貴方がそうでない場合、「本当だね」と声に出して子供に言って下さい。

子供は、納得します。
納得します。

子供の話すことに、よく耳を傾けて下さい。
皆が分かるわけではないよ、と教えて下さい。
すると、大人しく黙っている時があります。

ニューエイジの子供には、そのように対応して下さい。
そのような性質、これから益々強くなり、貴方の躾が理に適(かな)って来ます。

本能が、もっとうまく機能していきます。
ただ、ここでいう本能は動物に見られるようなもので、今まで見て来た人間の本能とは違います。

動物が生まれると1時間で歩き出しますが、それは生き残りの本能をよく受け継いでいます。
皆さんには、そういうものはありません。
しかし、動物に受け継がれたそのような本能が、人間でもどんどん強くなります。

特に、アカシャ由来の本能が強くなります。
それは、物質的でもあり、見えない世界の一部でもあります(遺伝子とアカシャ)。
動物はそうなっており、皆さんにもありましたし、これからもあります。

これからの子供達は、練習しなくても、直ぐに食べ方や歩き方を思い出します。
子供は医者が思っているよりも早く、従来の子供観を凌(しの)いで、早く成長します。

“規格外”になるのです。
心の準備をして下さい。
そういう本能です。

DNAは、もっとよく働いて行きます。
個別の細胞、そのDNAに何が起きているのだろうと思うでしょう。
DNAは、もっと有能になるのです。

皆さんは、エソテリックでもったいぶった、おかしな言い方をしていますか?

いわゆる、「活性化」という言葉がありますね。
それでも、結構ですよ。

でも、実際には正確ではありません。
皆さんは、監獄からDNAを解放しようとしているのです。

体が不自由で、車椅子の人がいるとします。
画面を見れば、色々な実例がありますので、後で聞く人ではなく、今、ここにいる人には意味があります。

ここに車椅子に縛られて、身を小さくして身動きできない人がいるとします。
突然、その人はゆっくりと車椅子から立ち上がって、指を開いて椅子から離し、両手が自由になります。

もう一度、体をクネクネと動かし始めます。
そうできた理由は、DNAに何かが起きたからです。

指や手や筋肉で、何かが起きたのではありません。
DNAで起きたのです。
それが、「解放」です。

縛られた監獄状態から解放されることが、このようなイメージであると思って下さい!
しかも、いいですか、そういうことがDNA全てで同時に起こるのです。

それは、体全体で起こるのであって、腕や手のDNAで起こるのではありません。

【 DNAのテンプレート 】

DNAの中には、情報とテンプレートが入っています。
テンプレートは、生命のパターンとパラダイムのことです。
そのテンプレートは、これまで部分的に手にしていました。

テンプレートは、それ自体のパターンや様式を持っていますが、皆さんが知らないことは、既に持っているそのデザイン(設計図)の一部は、その気になれば残りを引き寄せるということです。
分かりますか?

そのパズルの一つがあれば、残りのものを求め、手にしたいという態度が生まれます。
できるだけ早く失っているものを得ようとすると、まるで磁石のように残りのテンプレートは自ら飛んで来てその場に収まり、全部を手にします。

皆さんには、テンプレートの一部幾つかがあります。
オールドソウルの中にあるその一部は、文字通り残りの全部に招集をかけて集めようとしています。
そして、この新しいエネルギーで、それができるのです!

オールドソウル、だから、皆さんは失っていたテンプレートを完成させようとしていきます。

【 ジェネシス(進化)細胞:テンプレートになる細胞 】

ここで使う用語はクライオンの用語で、医学用語ではありません。
似ているかも知れませんが、違います。

テンプレートの一つは、決してなくならずに常に存在する、人間を形成するマニュアルのようなものです。
1次元的には説明できませんが、そのように働きます。

誕生のマニュアルというものを、想像して下さい。

生まれた時のマニュアルは、どんなものなのか?
生まれて5日目、どんなページ(見取り図)が欲しいか、6か月では?
30歳の時は、どんなページであって欲しいですか?

それぞれのページは、成長段階に応じて違いますね。
ページは、既に備わっています。

また、ジェネシス細胞も既にあります。
「ジェネシス(進化する)細胞」とは、新たに生まれる特別な細胞のことで、成長と学習を加速させます。

6か月の子供が、人の話や言葉を聞くことや、立ったり歩くことなど多くのことを短期間で身につけてしまうのです。
ジェネシス細胞のアンテナは、非常に大きいのです!

周りの人のすることを聞き、その意識に聞き耳を立てています。
新生児は、それが活発で、その後、ゆっくりして大人になります。

ジェネシス細胞は、魔法のようです。
最初使われ、後になって使われなくなりますが、消えずに残ります。

そのテンプレートは残り続け、テンプレートの作り方の指示書は残ります。
これからの子供達のアンテナは、従来の10倍あります。

オールドソウルの皆さんは、これから、この細胞を生かすことができます。
ただ、その細胞に記帳して下さい。
アファーメーションで、意識で、瞑想でできます。

先天的な力とコミュニケーションすると、ジェネシス(進化)細胞が動こうとします。
それは、急行列車で悟りに向かうということです!
その細胞は、アカシャに関わります!

どんな状況でも、必要だと思ったら、制限をかけないで下さい。
「神様、もっと良くなる為に私に必要なことは何ですか?」と常に声に出して下さい。
その細胞の潜在力を、利用して下さい!

オールドソウルは、ジェネシス細胞を生かすことができます。
オールドソウルと言い続けていますが、気がつきましたか?

数多い人生によって、皆さんは4,5回の地球経験者よりも、もっと多くのテンプレート情報を持っています。
数百回、千回も生まれた人がいます。
そうして、経験を磨き、起きていることを知っています。

この会場にいる人は、「過去生の自分を知っている」と言います。
ここにいる人は色々なことを知っており、感じています。
皆さんは非常にたくさんのことを知っており、感じます!

この会場でチャネリングを聞いています!
そして、このチャネリングは本当だと思っています。

皆さんは、オールドソウルです。
以上、お話ししたことは、予期した新しいエネルギーにいる人間を高めることについてです。

次のことを話して、終わりにします。
アカシャを発掘する秘訣は、思いやり深い意識にあります。

驚きですか?
ずっと、見過ごして来た点ですね。

自分について知らなかったアカシャを発掘して、自分を変えようとする時は、自分と、思いやり深くなるという約束をしなければなりません。
怒らず、他の人を大切にし、自分の中の神の純粋さを持つことです。

今、初めて言いました。
それが、法則というものです。

意識の働きで、思いやりが生まれます。
思いやりに基づいた行動が、生まれます。

その時に、自分のアカシャを発掘していきます。
オールドソウルは、その方法を知っています。

私は、これを聞いている人を知っています。
関心がなかったとしても、オールドソウルでなければ、これを聞いていません。

オールドソウル、貴方は自分が誰か知っています。
思いやりこそは、この今の地球のあらゆる感情問題の処方箋の王様です。

思いやりで、自分が進化します。
思いやりや大切にする心がなければ、うまく行きません。
実際、何事もうまく行きません。

前に言いましたが、非常にゆっくりと思いやりのある人と、そうでない人達とに分岐していきます。
そういうことが、はっきりしていきます。

はっきりします。
他の人を大切にする人と、しない人の心の状態に分かれる時が来ます!

今、地球には闇の軍隊がいます。

彼らの思いやる心とは、どういうものですか?
分かりますか?

それは、人の自由ですが、分かれていきます。
思いやる心の持ち主は、闇の軍隊については心配しないで下さい。
マスターの特徴を身に着ければ、周りは光になります。

身の周りに砦を築いたり、自分を守る必要はありません。
闇は、自然と側(そば)にいなくなります。

病気に罹らなくなる時が来ます。
思いやりがあれば、病気が寄って来ません。
それが、法則、肉体の働き方です。

本当です。
今、そういうことが、起きています。

皆さんの社会は、思ったよりも早く、そいうことを反映していきます。
テレビのニュースを見たら、私の言っていることはクレイジーだと思えますが、待っていて下さい。

ワイルドカードが起こります。
博愛が、新しいエネルギーです!

私は、人間を愛するクライオンです。
そして、そうなります。

Kryon

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional