gin5486



画像の説明

【 ★彡注目 】☆★☆ 天の一団とエロヒムからのメッセージ ★奇跡的な天のプラン★ *:..。o○☆*゚¨゚゚

September 9, 2015

私達が、ついにこの前例のない次元上昇プロセスを通過する時までに、私達全ては量子物理学者になろうとしていると思われます。
この情報のある部分は、少し圧倒的かも知れないということは分かっていますが、この美しい地球上で起きていることの大きさを把握する為に、光の者達は、このマインドに響き渡るような真実について、少なくとも考えるようにして欲しいと言っています。

この情報について時間を取って考えると、私達は、展開中の天のプランのある部分を、私達に明らかにしてくれる神に対して扉を開くことになります。
そうすれば、私達はより容易に使命を果たし、人間と母なる地球の最大のニーズを満たすことができます。

幸いにも、人間のエゴの邪魔がないので、このことは、今までよりもより容易に進んでいます。
この次元上昇プロセスがこれほどまでにユニークである理由は、次のレベルの個々の者の学びのプロセスを始める為の地球上の経験を、この惑星の始まり以来、非常に多くの私達の兄弟、姉妹達が行って来たようには、一人一人が完成するのではないからです。

今回は、地球上の全ての男女、子供は、同時に、新地球の五次元の結晶性太陽周波数へと同時に次元上昇をします。
そして、私達は変容した古い地球と、その上の全ての生命体を、私達と共に進化させるのです。

古い地球と未だに目覚めていない強情な兄弟、姉妹達は、目覚めていてこの物理プレーンに住んでいる者達が、これらの兄弟、姉妹達の守護者になる責任を受け入れるとの意識的な決断をした時にのみ、この大変化の乗り切りに成功できます。

私達は全ての人間に代わって、ヴァイオレットフレームを祈ることによって大きく助けられ、あらゆる既知、未知の時間枠と次元から断片化した人間のエゴという誤った創造物を変容させられます。
それから、神の無限の光という天のアルケミーを通じて、私達は人間ファミリーの一員であるこれらの兄弟、姉妹達の中の、全ての原子的、及び原子以下の大きさの粒子とエネルギー波を、五次元の結晶質の太陽ライトボディーの中のものへと変容させられます。

私達は一つのものであり、分離はないので、これを行う為の能力を持っているだけでなく、これを行う許しを得ています。
私達は天の愛と臨界量に達していて、地球上の全ての人の神の要素は、光の中への前進という意識的な決定を下しました。
人が、これにまだ意識的に気がついているかどうかに関わりなく、これは真実です。

私達が言えることの全ては、”私は自分の神の要素であり、私は全ての人間の神の要素と一体です。私に代わって祈る光は、地球上の全ての人間に代わって祈ることを意味します。私はこの光の流束(りゅうそく)が全ての人間の天のプラン、及び関係する全ての者の至高の善と完全に同調して実現されることを知っており、受け入れます。”ということです。

宇宙はこの未曾有の実験において、私達を支援するようにとの招きを待って、待機しています。
私達は海図のない海の中にいますが、天と地球の一体的な努力によって、勝利が確実であることは真実です。

天の一団は2012年の新地球の誕生以来、時の歴史において未曾有のエネルギー、振動、及び意識の変化が起きたことを明らかにしました。
しかし、輝きの真実の領域に於ける光の者達は、これらの達成と雖(いえど)も、私達が2015年9月にまさに経験しようとしている変化と比較すると、比肩しようもないと言っています。

次元上昇プロセスの達成を助ける為に、高いレベルから人間に対して、あらゆる考え得る支援が与えられています。
最も驚くべきことの内の一つは、科学者達がこの宇宙の中で最大、かつ最も熱量が多いと言っている爆発から受けるガンマ線の流入です。

この光の大流束(りゅうそく)は、2014年に地球に到達しましたが、それは、私達のDNAの再調整に日々、毎時間影響を与えています。
このガンマ線の強力な流束(りゅうそく)は、121億年も以前に起きたある星の爆発の結果です。

光の者達は、この光が完全な天のタイミングで惑星地球に到達したことを確認しました。
この星が如何に遠方にあるかについてのアイディアを示す為には、太陽表面から地球の表面に光が到達するに要する時間は、8.17分でしかないということで充分でしょう。

時には、これらの時空についての天文学的な数値は私達を混乱させるように思えますが、時空という概念は、三次元、及び四次元に於いてのみ存在するということを忘れてはなりません。
五次元以上では、非常に多くの時空のようなことがあります。

より高い次元の光の領域では、全てが永遠の今という瞬間に起きます。
ガンマ線のバーストは天文学者には良く理解されていませんが、彼等は、これがこの宇宙で最も強力な爆発なので、非常に重要だということには気がついています。

このガンマ線バーストは、太陽がその生涯の間である100億年の間に放出する量のガンマ線をたった10秒間に放射します。
想像してみて下さい!
光の者達は、ガンマ線が人間のDNA構造の再調整に役立つことを明らかにしました。

さて、人間の断片化された二重螺旋のDNAは、因の領域において元々の12条へと回復され五次元の結晶性太陽光線の周波数に同調できるようになったので、私達には2015年9月に起きる記念碑的なイベントへの備えができています。
これらのイベントは地球とその上で進化している全ての生命体を、新地球の私達が経験したことがない最高周波数へと推し出します。

天の一団によると、ウエーブXから受け取られると予想されるガンマ線の流束(りゅうそく)は、人間に対して、世界のあらゆるシステムで試みられて来た最も深い覚醒をもたらし、キリスト意識(訳者注:無条件の愛に目覚めた意識)への回帰をさせる結果になるとのことです。
いつもそうであるように、これらの記念碑的な光の活動は、初めに因の領域で起き、その後、物理プレーンである、結果の世界の中へと移転されます。

これは、地球上に居住する神の息子と娘達が、これらの変化をハートフレームの中の聖性を通じて形の世界に取り入れるので、達成されます。
これが意味するところは、2015年の9月には瞬間的に地球上で天を経験しようとしているのではなく、一度(ひとたび)因の領域であることが確保されると、何事も結果の世界におけるその実現を妨げられなくなるということです。
唯一の変数は、それにどの程度の時間がかかるのかですが、それは、目覚めつつある貴方方と残りの人達次第なのです。

2015年9月に起きつつあることの大きさを把握するには、光の者達は、エネルギー、振動、全ての原子、原子以下の大きさの粒子、及びこの惑星を進化させている生命の波の変化を含む意識レベル上で、私達に理解して欲しいと思っています。
最も小さい原子以下の大きさの粒子さえ、聖なる知性を持っていて、重要な目的に役立っています。

例えば、トップクォークは、重い物質の最小の分割不能な単位です。
この極小の粒子は、人間の毛髪の幅の1兆分の1の大きさであっても、あらゆる形を形成する為の重要な基礎になる建築ブロックであり、1秒の1兆分の1の1兆分の1秒間しか存在できません。
これは、誤植ではありません!

光の者達はあらゆるものは生き物であり、或る程度の知性と意識を持っているという気づきにまで、私達の意識を拡張することが如何に重要かを繰り返し続けています。
彼等は、私達にこの気づきは大衆の感覚を全ての生命のワンネスの受け入れ、即ち全ての生命の尊重へと急速に変化させることを保証しています。

人間がより高い次元のキリスト意識のレベルへと目覚め続けているので、この世界で当たり前だとしていた多くのことが不正確であると分かるようになるでしょう。
これは、混乱を引き起こし、科学の種々(しゅじゅ)の分野で議論を巻き起こします。

幾世紀にも亘(わた)って、自然と宇宙を客観的に観察する為に科学は限界がある左脳を利用し、それから演繹的な証拠に基づいた論理的な仮説を立てました。
今は、しかし、私達は新しい地球の五次元の結晶性周波数へと移行するので、これは変えなければなりません。

新たにキリスト意識が目覚めた状態と通じて、大量の人間が長い間続いたマインドと断片的な左脳思考の支配から離脱しつつあります。
私達の神の要素の支援で、私達はついにハートの愛の性状による知性と、右脳の創造的、かつ直感的な能力とのバランスを取るようになりました。

この変容は私達の意識を密度が高い三次元のプレーンという制約から、私達一人一人が実際に居住している多次元的で、多面的な現実へと拡張する情報の取り込みという全く新たなプロセスを創造しています。
今では、私達はついに、陥落以来、長い間続いていた意識的、潜在意識的、及び無意識的マインドという、操作的な人間のエゴからもたらされる歪(ゆが)んだ人間の思考の全ての層によって支配される代わりに、私達の神的要素の指令に従っています。

新たにバランスが取れた右脳と左脳、ハートとマインドの一体化、新たに活性化した五次元の12条のDNAを通じて、私達は、今、私達の神的要素である超意識のマインドの聖性を通じて直接情報を取り込むことができます。
大量の覚醒した人間は、今、日常の暮らしに関することであろうと、或いは向こう側の次元から私達の所に来るものであろうと、あらゆるものを天のエネルギー、振動、及び意識として感じ始めています。

私達が恐れをベースにした人間のエゴに邪魔されずに、日々、変化をキリスト意識の中に取り入れるので、瞑想に於いても、日常生活経験に於いても、この深い真実に目に見えて気づくようになるでしょう。
この深い変容の為の奇跡的な触媒が、今、取り入れられつつあるのです!

2015年9月12日~13日の間には、私達は一連の食の始まりを、人間のエゴの邪魔なしに経験するでしょう。
これは、2015年に於いて、これまでに祝福を受けた奇跡的な変化を取り入れる為に、地球上の全ての男女、子供の神的要素を大いに支援する強力な部分日食でしょう。

2015年9月22日~23日は9月の秋分ですが、新月の日食からの光の流入が強化され、それは全ての原子、及び原子より小さい粒子、及び地球上での命の波の純粋さの核の中に確実に取り込まれます。
満月の皆既日食による信じがたいほどの強力な光の流束(りゅうそく)だけでなく、ウエーブX、或いはイベントの水平線と呼ばれる天のイベントによる命を変容させる光の流束(りゅうそく)が到来し、2015年9月27日~28日まで光の活動の効果のモーメントが増して行くでしょう。
これは、私達が恩寵(おんちょう)からの陥落以来、恩恵を受けられなかった天の機会です。

2015年9月28日には、私達は、銀河の核からのガンマ線光の急上昇を受けるでしょう。
これは、3600年毎に、神の息子や娘達の意識を向上させ、太陽系の進化を加速させようとの天の意図によって太陽系を祝福するリズミカルな光のパルスです。
天からの素晴らしい光の贈り物を3600年毎に得ても、私達の恩寵(おんちょう)からの悲劇的な陥落以来、地球と人間はこれらのガンマ線の恩恵を受け、或いは取り込むことができない不調和な周波数で振動していたのです。

今は、しかし、全てが変わっています!
天の一団は、新地球の誕生以来、地球上の人間と全ての生命体の中の原子的な細胞レベルで起きて来たこの奇跡的な変化で、人間はついに、銀河の核からのこれらの強力なガンマ線を受け取り、取り入れることができるようになったと言っています。

数週間の間、これらのガンマ線の効果が、次第にモーメントを蓄積して来ました。
実際、これは、人間と天の一団が、8月に開催した第29回世界照明会議で行われた記念碑的なイベントの有効性を高めました。

ガンマ線の流束(りゅうそく)は、満月の皆既月食の最中に、ピークに達するでしょう。
皆既月食からの光の流束(りゅうそく)は、全元素領域の80%を占める水を安定化させ、人間の感情体を維持します。
水は、また、聖なるスピリットである母なる神の愛が形の世界に具現化する、天の知性を持っています。

この宇宙からのガンマ線流束(りゅうそく)の到来に備えて、天の一団は以下の情報を明らかにすることによって、私達にこの機会の大きさを把握して貰いたいと思っています。

世界中の数百万のライトワーカーの一体化した努力によって、成功裏に達成された命を変えるほどの光の活動に従って、地球とその上の全ての生命体は、今、奇跡的な変容の際に居ます。
2015年9月27日~28日の間には、全ての人間の神的要素を通じて、大量の人間が、陥落の最初のインパルス以来、これまで受けることができなかった、この3600年周期の定期的な天からの贈り物である大量のガンマ線の全パワーと力を受けようとしています。

これは今までになかったことであり、私達一人一人にどのように具現化されるのか誰にも分かりませんが、その結果は、私達の命と次元上昇プロセスを強化するだけなのです。
強力なエロヒムは、全ての人間の地球での体と母なる地球の体には、今、このガンマ線流束(りゅうそく)に耐えられような備えができていて、これは完璧な天の指令の下に起きることを確認しています。
これは、神の息子と娘にかつて起きたあらゆることを超越した、宇宙的瞬間です。

平和であり、今、ここに居て下さい!
貴方方の神的要素は、この素晴らしい機会をどのようにすれば最善の形で経験できるのかを、正確に知っています。
自分の中に導きを頼めば、貴方方の神の要素は、このプロセスの間、間違いなく貴方方を導いてくれるでしょう。

私は貴方方を、分かっている以上に愛しています。
神の祝福がありますように。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional