gin3304

画像の説明

【 ★彡注目 】☆★☆ マスター・アーサナ・マハラティからのメッセージ ★大出現★ ☆、。・:*:・゚`★

May 8, 2014

親愛なる皆さん、天の力の大出現が近づいています。

次元上昇のこの段階では、闇の者達の見せかけの”光のホログラム”は、現実性を失い存在の余地がなくなるので、それが何かについての備えをし、認識して下さい。
この次元上昇という現実の中では、この時は過ぎたのです。

今では、天は見られ知られるもの、覚醒した者、覚醒していない者として姿を現し、実に無限である天へと貴方方を連れて行く為なのです。
これらの日日は、実際に彼等の中にあります。

以前の主役が端役としてしか起用されず、端役さえも失って目的地に連れて行かれるような、世界の舞台の上でのユニークなスペクタクルが展開します。
”後出し、先入れ”というマスタージーザスからの言葉が、実際に実行されます。
何故なら、本当に、最初と最後の光の戦士が、今、天の王国を引き継ぎ、この世界を支配するからです。

今はまだ、未熟な若いソウルは成長し、この世界では通用しない力を得る機会を得ますが、仲間からは外されるでしょう。
純粋な力が何かに加えられるようなことはありませんが、現存する組織の役に立つような何かに対して適用されるでしょう。

教会、政府、三次元、四次元レベルの経済については適用され得ません。
今は、これらの者達には新しい教育が必要であり、これらの者にとって、光の中にこれらの誤りを見る時が来ました。

【 引き払い 】

次元上昇をする者にとってこれが意味するところは、新しい世界への出発に向けて、これまでのキャンプを引き払うということです。
母なる地球の意志と、次元上昇をする人間の意志が一致するように、この惑星の周りに長年の間滞在していた光の艦隊の”大出現”と、神による直接介入がここに宣言されています。

表向きは、この世界の闇の者達は未だに支配を続けていて悪を拡散していますが、実際には、この世界では光の戦士達が力を決定しています。
この世界のあるレベルが、神を尊ばずスピリチュアルな砂漠の様相を呈しているにも拘(かか)わらず、神は既に長い間全体に恩寵をもたらしています。

既に長い間、人間はこの変化に従って、これを受け入れ、或いはそれに十分に関わっており、選択に従って、今、”大出現”はある者を混乱に陥れ、このレベルでのパイオニアとしての仕事には、多くの努力が必要だった他のある者を黙って従わせています。

【 この世界は静止するに至っている 】

◎ JJKの質問 : 二日間、私はいつも”止まれ”、及び”停止のサイン”が頭の中に浮かんでいました。
また、スクーターに乗って町の中を走ったり汽車を待っている時には、交通信号がほとんどの場合に赤になり、汽車が私の鼻先で次々と行ってしまいました。

これは、次元上昇の遅れの更なる印なのでしょうか?

★ アーサナ・マハラティ : これは、この世界が静止しているという事実を示しています。
あらゆることが保留され、停止するでしょう。

それでも、貴方方は前進でき、時間通り目的地に着くでしょう。
これは、この状況が、貴方方にとっての現実ではないからです。

次元上昇自体は、完全にプランに従って進行しています。
毎日、私達は最後の日に近づいています。

五次元、及び六次元への移行の為の基礎としての、上部四次元の世界との同調は、注意深く、首尾一貫して実行され、自然に新しい世界に人間を移行させる、人間の次元上昇に必要とされる固有振動が達成されるまで続きます。

【 固有振動数の上昇 】

現在、光の戦士にとって、問題は、初めから終わりまで固有振動数の上昇であり、これは固有のリズムで起きています。
また、非常にしばしば、これによって物理的な理由が分からない人間の疲労の説明がつきます。
これは、直接的な次元上昇の為の準備であり、五次元、六次元の振動レベルとの同調の準備です。

時は、熟しました。
世界の終わりが、到来しています。
光の領域での、新しい暮らしが始まっています。

無限の愛をもって、アーサナ・マハラティ

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional