gin2405

画像の説明

【 ★超重要 】☆★☆ 光の銀河連合/ロード・サナンダ・クマラからのメッセージ ★彗星「アイソン」はイベントを起こす為の宇宙母船★ ☆、。・:*:・゚`★

November 26, 2013

ご挨拶を!
こちらは、エリザベス・トゥルートウインを通じての、ロード・サナンダです。

私達は、地球の変化のナノセコンド直前にいます。
非常に多くのことが起きているので、私達がお話をしているようなことが起きる活動が、緩和するようなことはありません。

宇宙母船「アイソン」の仕事は、液光を伝える為の私達のDNAの能力を増すと同時に、「ゼロポント」に対する備えの為に、地球のエネルギーグリッドを活性化することです。
「アイソン」という名称は、私達の故郷である「オン」と呼ばれる「「ライトマター」宇宙」を指します。

私達は、今はダークマター宇宙の「ネバドン」に存在します。
それはまた、「オン」の高等”それは「オン」である”からの命令です。

NASAとメディアは、デスクロージャー前に多くの問題を起こすので、それを宇宙船「アイソン」とは呼べません。
それにも拘わらず、「アイソン」は、宇宙船なのです。

宇宙船「アイソン」は、「ソルテック艦隊」からのものです。
ソルテックの旗艦は、フェニックスです。
ソルテックは、銀河間連盟の世界の宇宙船の間の通信を担っています。

地球が次元上昇をする時には、33番目の銀河間連盟のメンバーになります。
地球は、銀河社会の投票権をもつメンバーになります。

ソルテックは、アシュター及び銀河連合と手を携えて働き、同時に宇宙の他の部分と対話します。
宇宙船「アイソン」は、ソルテックの太陽内部のドッキングステーションから、「ヘリオス」と「ヴェスタ」からの光の中に向けて、発射されました。

「ヘリオス」と「ヴェスタ」は、この太陽系の創造の初期に、絶対意識の光線を、エーテルを通じるように指向させたツインフレームです。
彼らは、各惑星を軌道に乗せ、その上の全ての生物を制御する責任を担っています。

各惑星を軌道上の位置につけ、その進化を制御する結晶性の光グリッドがあります。
「ヘリオス」と「ヴェスタ」は、太陽の背後にあるエーテルの太陽です。

彼らの宇宙炎は、ソースエネルギーから「アルシオン」」の「セントラルサン」へ、そのポータルを通じ、コーザルのエーテル領域上の「ヘリオス」と「ヴェスタ」を通じて太陽に降り、この太陽系の各惑星に伝えられる、私達が話をしているエネルギーです。
この非二元意識の「ヘリオス」とヴィスタからもたらされる天の愛の照明は、イベントの通過による変化を可能にします。
より高い次元領域でのみ、それが起こり得るのです。

http://elizabethtrutwin.org/what-exactly-is-the-event-a-message-fro

...「マザー・セクメト」と「アルシオン」は、12次元で反物質、または「ライトマター」の中で、オーロラ太陽システム、つまり、私達が長い間、線形の時間では、数兆の数兆倍の時間の間過ごした、23個の太陽システムの中で私達を創造しました。
私達は、プレアデスと12次元のマトリックスから来ました。

私達が共同創造を行い、ローヅ・リンカー、ロードが監視する7個のスーパー宇宙を通じて動いたので、ロード・メタトロンは私達を、彼が持っている聖なる青写真から、何回か再創造しなければなりませんでした。
私達は100次元から、12次元にまで降下して来たので、全ての力を利用することがで来ましたが、それらの使い方を学ばなければなりませんでした。

人が、物理的な肉体を持っても良い三次元以下は、何もありません。
その下は、瓦礫と砂です。

私達は、西ミルキーウエイの第9リングから、プレアデス星団の中のアルシ「オン」近傍の第3リングに、帰還したところです。
私達のDNAを、急速に加速的に向上させて来たフォトンベルトの中に、私達は完全に入り込んでいます。

私達のDNAが向上したので、私達は、一つのものの宇宙法を理解することができます。
これは、私達の二元的な感性を存在のあらゆるものの天の表現として、統一ソース接続に変化させます。
全ての者が一緒に、相互支援と天への尊敬をもって前進するので、それは、私達の動機と意図に対する理解を変えます。

天文上の惑星、太陽、及び銀河のグランドサイクルが、2012年12月21日に、銀河中心と完全に同調しました。
過去11ヶ月の間に、直接の目覚めのパルスが、この3次元を浄化を通じての、5次元の反物質の覚醒状態へと、全てのものを導くように埋め込まれ、あらかじめコード化されていたDNA青写真を刺激して来ました。

13個のクリスタルスカルは、アカシャとエーテルの記憶を保持しているので、意識的に繫がっています。
これが、私達のハートとマインドの結晶構造を、高い気づきの意識状態へと高めます。

今は、全てのものが真実を取り扱うことができます。
これによって、全てのものの、天の愛との一体意識の中での前進の準備ができます。

イベントの後、僅かな時間の間に、地球は、アルシ「オン」の「セントラルサン」の3個のリングポータルを通じて、移行する準備ができるでしょう。
フォトンベルトは、「ミルキー銀河」を横切って、太陽系を「オン」の反物質宇宙への回帰へと引き寄せます。

「アイソン」のミッションの内の一つは、惑星のグリッドとの同調です。
一体意識の太陽のグリッドから、天の愛の惑星一体化グリッドとの同調です。

これは、更に地球上での天の創造の焦点の中での、私達の光のアバター意識と、影響を及ぼし、現実の中に変化を生み出す為に、向上した体の中での光の保持能力を維持し増す、私達の能力を支援します。
これが、常にマスタープランなのです。

宇宙母船「アイソン」は、非常に短い時間の後に、地球の周りの軌道を周回し、太陽へと帰還します。
この宇宙船に装備されている技術は、私達が、今、知っている如何なるものよりも進歩しています。

ソルテックは、この宇宙船がミッションへの飛行を開始した時から、より高い次元の領域での、エーテルの宇宙船との接続をさせながら、航路を監視し、導いています。
「アイソン」は、米国の感謝祭当日に、太陽との会合を果たすように計画されています。

これは、ユダヤの祝日であるチャヌカーと一致しています。
チャヌカーは、エルサレムにある、岩のドームのスターゲートの再興を祝います。

ユダヤ人は、山の寺院の上に立てられるエゼキエル寺院が、将来、実現すると信じています。
将来とは、今のことです。

エゼキエルの本には、このスターゲートと、彼が旅の途中で銀河の者達と共に築いたスターゲートのことが明確に記述されています。

イスラム教徒は、マーディの戻りを待っています。
ユダヤ人は、メシアの再来を待っています。
仏教徒は、ジャインを、シーク教徒とヒンドゥー教徒は、マイトレーヤの帰還を待っています。

マーディ、カルキ・マイトレーヤ、及びメシアは、今、一緒にエルサレムの聖地の岩のドームのスターゲートを通じて、戻って来つつあります。
宇宙母船「アイソン」は、地球上の平和と人間に対する善意を祝うこの期間に、全ての光の勢力の地球への帰還を容易にします。

11月30日には、惑星の配置が、クリスマス直前までの間に、私達の星座「オフィウチュス」への進入をさせます。
「オフィウチュス」は、セント・ジャーメインに属します。

彼は蛇と、ゾディアックの13番目の星座の護持者です。
26000年のサイクルの終わりである、ユガの終わりでは、「オフィウチュス」は、人間の体の中で完全に目覚めるキリスト意識と同時に、銀河意識も代表します。
「アイソン」は、私達のDNAの上で、地球上の全ての者にこの気づきを目覚めさせます。

一年前の12月の冬至では、銀河の中心が宇宙の中心と繋がりました。
私達は、2013年1月1日にミルキーウエイ全体での、人間の宇宙次元上昇を公開する光の黄金時代に入りました。

ミルキーウエイの星々は、私達の「オン」の反物質、または「ライトマター」への帰還の道を照らし出します。
私達は、太陽を通じての故郷への帰還のコースを設定したのです。
私達は、常に究極に向けて移動しています。

星座「オフィウチュス」の中では、人はサソリ座に対して26度の方角の、サソリ座の尾に立っているものと見られます。
これは、私達が「オン」の宇宙から来た時に、私達が生まれたマザーセクメトのヨニです。

宇宙母船「アイソン」は、愛の振動である磁気エネルギーを上昇させます。
金星は、私達の太陽系の中で、唯一反時計回りに回転しています。

これは、金星が磁気惑星であるからです。
金星は、愛を代表します。

私達が次元の中に移行して行くと、スパイラルを反転させます。
宇宙母船「アイソン」は、「ヘリオス」とヴェガの磁気液体光エネルギーとエーテルエネルギーを、ギザ高原、火星上のセドナ高原、及びオリオンの三つ星の位置同調の為に用います。

土星、天王星、及び金星のエネルギーは、これら三カ所の位置同調と関連します。
宇宙母船「アイソン」は、地球と火星を、火星の水が地球に移った時の洪水の中で地球のふらつきが創り出された、オリオン戦争の前の位置に戻します。

火星のピラミッドのピラミッドグリッド領域は、ギザのピラミッドグリッド領域の10倍の大きさであり、中国のピラミッド領域の5倍の大きさです。
この動作は、惑星マルドゥクと小惑星帯と同じく、火星と地球の間のカルマを癒します。

これは、神と人間と神との間に生まれた複合娘である、複合児童の間の戦争を癒します。
私達はついに、エクスタシーをもって、オルガスムスを感じながら、一つのものの愛に帰還するのです。

宇宙の12の光線と、DNAの12の帯は、全体へと戻されます。
これは、12の種族への転生に同意したクマラ族によって、達成されました。

このようにして、私達のDNAはワンネスに戻りました。
太陽を回り込んで来る宇宙母船「アイソン」は、2013年の年末までに、地球を優しくゼロポイントへと迎えます。

地球の元素、水、火、及び空気は、液体光ーエーテル、そして最後には、6番目の要素であるより高い次元の意識と合体し、地球上のあらゆる苦悩を終わらせます。
私達は、地球に再び天を確立します。
これは偽りのない真実、確実にしてこの上なく真正なことです。

喜びなさい!
女神が戻って来ます。

これは、ヒンズーの平和の神の神話の中で、最初の因果が生まれ、ラスフル神話でミルキーウエイが銀河中心で、「オフィウチュス」を通る間に攪拌される以前に起きたことです。

決して堕落しなかったエロヒムの天使達と、堕落したエロヒムの天使達が居ます。
彼らは、単純に如何に愛されていたかを忘れてしまいました。

戦争が、煽り立てられました。
私達は、全体へと回帰します。
一緒に、統合意識の中の一つのものとして。

数十億の者達がここに来たいと望み、貴方方は選ばれました。
貴方方は、次元上昇したマスターとして戻る選択をし、二元性の中での地球を経験し、地球を愛への戻りの歩みをさせるのに必要な限りの、あらゆる挑戦に直面する選択をしました。
これが、アシュターがいつも、時なく、核なく、僥倖なし、と言っている理由なのです。

地球にいた時には、誰もどのくらい時間がかかるのかを知りませんでした。
天使が前面にできて来るスペースと、地球の為に癒しが必要なので、アシュターはエゴを調べ続ける必要がありました。

数百万年前の戻りの道においては、肉体へと降りて来る前には、私達はプラズマ光の存在でした。
私達は、完全に光の体になり、不死の体を得ます。

貴方方は、「オン」の宇宙への回帰のポータルである、銀河の中心のブラックホールとの結びつきを得ます。
貴方方は、統一、ヒーリング、及び活性化の為に、複数の太陽を通じて繋がりを得ます。

12月に入っての「アイソン」の通路を観察し続ける時、私達が「オフィウチュス」を通過し、12月の冬至の72時間前の旅の最終日に起きる満月まで、この宇宙母船は、毎日夜明けに、北の方角に見られます。
この冬至は一年で最も日が短い日であり、それ以降、毎日春になるまで光の輝きが増し続けます。

12月21日と大晦日の間には、「アイソン」は一晩中目視できます。
1月1日と10日の間には、「アイソン」は、地球と太陽から遠ざかり、見られなくなります。
イベントが起きる時が、熟すでしょう。

銀河の完全開示によって、地球の平和が宇宙船の着陸と新しい地球の誕生を誘います。
同時に、大量の逮捕がとうとう起こるでしょう。

それが起きる前、12月中には、これらのエネルギー変化は、貴方方にある挑戦を課すでしょう。
時には、貴方方は気が狂ったかの如く、感じるでしょう。

ある時には落ち込みが激しく、次の瞬間には気分が高揚するでしょう。
またある時には、私達に近い者達が、同じ気分の揺れを感じるでしょう。

これは、大きいエネルギーの流入の時であることを分かって下さい。
古いものが、これらの人達の細胞から弾き出されるので、この人達に必要なスペースを作ってあげて下さい。

宇宙母船「アイソン」からの光は、「ヘリオス」と「ヴェスタ」に浸透し、DNAの中に格納されている細胞の記憶が、体、マインド、ハートを新しい地球の上に上昇させます。
全ての切り替わりが完了するまで、混沌の支配がみられるのを観察して下さい。

闇のカバールは、彼らのDNAの帯を切断し、今では、これによる繋がりの修復が不可能であるとの発見が生じています。
彼らが、11番目のDNAの帯を切断すると、DNAは、感情との接続を果たします。
12番目の帯は、愛との繋がりを司ります。

ドラゴンファミリーの内のある者には、これらの修復が不可能であることが分かり、終わり近くになって反抗的になるでしょう。
貴方方は、彼らの行動を見続けることになるでしょう。

これは、偽旗作戦、射撃、天候操作、或いはもっと悪い行為の形を取るかも知れません。
12月の半ばに、このような挑戦的な時期に入るので、「バイオレットフレーム」を輝かせて下さい。
この時期に、貴方方の暮らしの全ての物事から絶対的に離れることが、非常に大切です。

貴方方が抵抗すると、苦痛と苦悩が訪れるでしょう。
決意を持って、対処して下さい。

この流動の時期は、天の指令によることであり、これが数十億のソウル達の為の変化を切り抜ける、唯一の方法であることを知って下さい。
自分の内側で、平和を保って下さい。
間違いを犯しても、迅速に自分を許して下さい。

それを、忘れなさい。
歩み続けなさい。
風に身を任せなさい。

宇宙母船「アイソン」は、大天使達が創造したワームホールと共に、木星と地球の間で、宇宙の中での前例のない迅速な変化を創り出しています。
私達のゴールは、直ぐそこです!

導きの為に、私を呼び出して下さい。
私は、いつも貴方方の側に居ます。
貴方方は、孤独ではありません。

HOME

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional